w-workshop

Smirhythm Workshop「Smile together!」のお知らせ                
2009年における第一回Smirhythm Workshop「Smile Together!」を下記の要領で開催します。今回のテーマは、「Williams Syndrome音楽と共に」です。医学の面から、音楽の面からウィリアムズ症候群に迫ります。家族の方だけでなく、彼らのサポートに関わる方々にも参加して頂き、ウィリアムズ症候群について広く知識を広め、世の中の理解を深めていく事を目的とします。

テーマ:「Williams Syndrome音楽と共に」
開催日時:2009年4月26日(日曜)
  12:00開場 (ロビーにて飲食可能です。) 
  12:30スタート〜16:00終了予定
開催場所:TOKYO FM ホール:
(東京都千代田区麹町1丁目7番 FMセンター2FTEL 03-3221-0080)
参加料:大人一人1000円 (中学生以上)
 WORKSHOPに参加される方は別途一人2500円(子供含)
 参加申し込みは smirhythm@gmail.com まで。
プログラム:
第1部 <Williams Syndromeとは?>
 ■慶応義塾大学医学部遺伝科准教授小崎健次郎先生
 ■国立音楽院講師、ピアニスト、池田公生先生 他                           
 ■アメリカのconferenceの報告など予定 
  ■ウィリアムズの子供たちによるミニコンサート 
 (サポートミュージシャンDragon Fish Blow)
第2部  <ワークショップ>
 ■Escola JafroとのWorkshop 
 ■子供たちのための音楽セッション・ステージ **
 *プログラム内容について、予告なく変更する事があります。
**ウィリアムズの子供であれば、誰でも参加できます。
Dragon Fish Blowのメンバーと、得意な楽器でセッションしてみませんか?
ご希望の方はご連絡下さい。→ smirhythm@gmail.com 
***Smirhythmの会終了後、18時半からは「Dragon Fish Blow」のワンマン・ライブが同じTOKYO FMホールにて予定されています。(費用別途)

<2009年4月26日 Smirhythm ワークショップ内容> 
 ~Escola Jafroをお迎えして「君の心のリズムを鳴らせ!!」〜   
Smirythmでは、季節ごとにワークショップを行ってきておりますが、来る4月に、昨年1回目を開催した際に子供や親からたくさんのアンコールの声があったEscola Jafroのみなさんが再び私たちのところに来てくださることが決定しました。題して、「君の心のリズムを鳴らせ!!」

小学生から大学生までのEscola Jafroのメンバーのリードのもとで、音楽の神様に見守られているウィリアムズの子供たちが一緒に太鼓を鳴らします。「ウィリアムズシンドロームと音楽」というテーマでお届けする今回の会の一端を担うべく、実際に太鼓の音が響き渡る空間で、体を動かしながら、自分の体の中に、心の中にあるリズムに気づかせていくことを目的とします。
参加は、ウィリアムズのこどもたちだけでなく、兄弟姉妹、親戚、知り合い、誰でも参加できる形で行います。体のどこかにその出番を待っている、音楽すべての原点である「リズム」をこのワークショップで意識してみませんか?

<進行例>
①始まりのことば:Smirhythm事務局より 
         Escola Jafroの子供から簡単なごあいさつ。
②ワークショップ前半:みんなで太鼓に触れよう、基本を感じよう(30分)
           (対象年齢 2歳~)
③ワークショップ後半:作品をつくろう!Escola Jafroの練習に加わろう!
           (対象年齢 小学生以上~)
④休憩
⑤ワークショップ発表:後半で行った練習の成果を、みんなに発表する。
⑥しめの言葉:あだち先生からひとこと。
       Smirhythm事務局からしめのことば。

<出演者のプロフィール>
小崎健次郎先生:慶應義塾大学医学部准教授
 http://www.gcoe-metabo.keio.ac.jp/member/kosaki/index.html
池田公生先生:国立音楽院講師
 http://www.ikedakosei.com/
Escola Jafro 
 http://www.jafro.net/
渡辺貞夫さんは、現在、栃木の小学校で定期的に子供達に音楽の楽しさを教えるボランティアをやっており、「Share the World」というNPOを設立して、世界の子供達と音楽を通じてこころの交流を広げようとしています。昨年には、渡辺貞夫さんがスペインのサラゴサ万博で、スペイン、アフリカ、日本の子供達と一緒にオリジナル曲を演奏するというイベントがあり、ESCOLA JAFROが共演してきました。このように渡辺貞夫さんのプロデュースのもとに育ってきたESCOLA JAFRO、実際に彼らを指導し育てあげてきたあだち先生と共にメンバーがスタジオに来て下さり、ウィリアムズの子供たちと向き合います。

Dragon Fish Blow
 http://dfbdfb.com/dfb2007folder/dfb2007/info.html
2002年 結成。数多くのオムニバスCDやコンピレーションアルバムに楽曲を提供。"池田秀史"独特の詩の世界感、どこか懐かしいメロディは聴く人の心にいつも感動をあたえる。最近のCD「A-side&B-side」はプロの力を借りずに完全自主制作で創り上げた傑作。老若男女問わず、まさに国民的アーティストになるべく都内を中心に活動中。

   Smirhythm事務局: 電話:090-6118-8025